結婚につながる出会いは仕事の継続も考える

結婚につながる出会い、どこであったかアンケートをとると学生時代や職場が多いです。
しかし、最近急激に職場の出会いは減っているし避けたいと思っている方が多くいます。
以前は、女性は結婚して会社を退職することがほとんどでした。
なので夫が同じ会社に勤めていても、問題はありませんでした。
今は、女性もやめずに続ける人が多いので同じ会社だとやりにくいと思うのでしょうね。
また、うまくいけばいいですが途中で離れるようなことがあっても仕事がしにくいです。
全国に支店がある企業の場合、男性は転勤が多いです。
転勤についていくとなると、仕事をやめるか単身赴任になります。
どちらにしてもたいへんなので、これから女性は自分の仕事のことを考えて相手を選ぶようになります。
日本のシステムとして、1度正社員の職を手放すとパートや派遣など非正規で働く人が増えます。
お給料や待遇がかなり違ってきます。
これからは、婚活する人は転勤がない男性が人気になります。